トップ > 「八街市高齢者見守りネットワーク」

  「八街市高齢者見守りネットワーク」


高齢者見守りネットワーク

 市では高齢者の見守りに協力していただける事業者と協定を締結し、また関係機関等の協力も得て平成24年12月19日に「八街市高齢者見守りネットワーク」を発足させました。

「高齢者見守りネットワーク」とは

 郵便・宅配・電気・ガス・水道事業者、新聞・牛乳販売店、その他関係機関・関係団体の協力により日常業務の中で地域の高齢者に対し、さりげない見守りを行い、何らかの異変を発見した時、市へ連絡をいただき、市が状況確認を行うものです。
◆こんな時に連絡してください
@ポストに郵便物がたまっている
A洗濯物が何日も干しっぱなし
B暗くなっても電気がつかない日が続くとき
C雨戸が開けっ放し、又は閉めっぱなしの日が続くとき
など、日常とは異なるような「異変」に気づいた時です。

こちらに連絡してください。

平日(月〜金)の午前8時30分〜午後5時15分は、
地域包括支援センター直通番号「043−443−1207」へお願いします。
土、日、祝日の午前8時30分〜午後5時は、
市役所代表番号「043−443−1111」へお願いします。

高齢者見守りネットワークイメージ図(PDF)

高齢者見守りネットワーク協力者名簿(PDF)